2018年9月30日日曜日

英雄たちの選択・選「幕末最強の軍をつくった男~佐賀藩主 鍋島閑叟~」

NHKの英雄たちの選択という番組で佐賀藩主 鍋島閑叟という人物を知った。

藩主にして優秀な技術者。最新式の武器を国産化したが薩長土の雄藩連合には加わらなかった。最後は新政府に参加して戊辰戦争の終結を早めることにはなるが。

政治の主導権を一時的に握るよりは革命成功後の殖産興業まで見据えていたのか、ただ政治に興味がなかっただけなのか、技術が好きなだけだったのか。理系の経営者としては非常に興味をそそられる。

http://www4.nhk.or.jp/heroes/x/2018-09-20/10/28008/2473077/


0 件のコメント:

コメントを投稿

新しいタイプの世界史の教科書

昨日立川駅構内の書店で偶然見つけた書籍です。著者は現役の公立高校の教師だそうで、長年世界史を教えるのに苦労されてきた工夫があちこちに見られて好感が持てます。 常々思っていることですが、大人になってから勉強し直すのに何も大学教授など偉い先生の書いた難解なものをありがたく読む必要...